ラスト・ファイヴ・イヤーズ日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

キャサリン'DANCE

皆様こんにちは。
花粉が飛んでいる中、花粉症気味のケロヨンはくしゃみをこらえてお稽古に臨んでいます。
(とてもいいシーンでくしゃみは厳禁ですので…)

箒

また新たにお稽古場で小道具をキャッチしました。
これは…キャサリン家(ジェイミー家?)の箒ですね。

本番で使われるものでしょうか、それともお稽古用?

とにかく穂先がカラフルでとてもカワイイです。

お掃除が楽しくなりそうな箒ですが、女優を目指しているキャサリンにとってお掃除は…?

一方ジェイミーは家にいても頭のなかは小説のことばかり
呼びかけてみてもジェイミーは…

そんな、キャサリンのちょっと複雑な気持ちと、箒を持って彼に精一杯アピールする
キャサリンの可愛らしさに溢れたダンス。

歌だけではなく、ダンスでも村川さんの表現力に心をぐーっと持っていかれます!
「ジェイミー!気づいてあげてー!」と、見ている方が思ってしまうようなこの箒のシーン、必見です(^^)



PageTop

4月4日のイベントにつきまして

4月4日イベントにつきまして

4月4日、イベント開催を予定しておりましたが、諸般の事情により、開催を取りやめることになりました。
本イベントを楽しみにしていただいたお客様には大変ご迷惑をおかけ致します。
4月4日は休演日となりますことを、改めてお伝え申し上げます。
尚、あらたに4月7日(水)19:00と4月8日(木)19:00の公演終了後にアフタートークを開催いたします。
この機会に是非ともご利用ください。
主催:シーエイティプロデュース

******
このイベントを楽しみにしていてくださった皆様には本当にご迷惑をおかけいたします。
現在キャスト・スタッフ一丸となってラスト・ファイヴ・イヤーズの本編の稽古を日々つづけております。
素晴らしい本公演となりますことで皆様にお返しできたらと思います。
上記のご案内にもありますがアフタートークの開催が決定いたしましたので併せてたくさんの方々にご来場いただけますと幸いです。
ブログスタッフ

PageTop

お稽古場より

こんばんは。
今日はお稽古場から更新です。

今日は山本さん・村川さんとお稽古場で初めての立ち稽古でした。

以前、ラスト・ファイヴ見てくださった方には「あぁ!」という小道具を発見したので
こっそーり写真を撮ってしまいました。
帽子

山本さん:ジェイミーが劇中で演じる「シュムールの物語」にでてくるユダヤの帽子。
この帽子を使ったシュムールの曲での山本さんのアクション、お稽古からすでに素敵です。


そして初めての立ち稽古の村川さん。
実は本日初めてこのラスト・ファイヴを見たスタッフさんがいたので感想を聞いてみると、
「1曲目で泣きそうだった」と。実はケロヨンも同意見。

一曲目はキャサリンの別れの曲。
「彼はもう出て行った」と歌うキャサリンの、切なくて…でもジェイミーを想う気持ちが
溢れていてグーッと心をもっていかれてしまいました。
女優さんの表現力に圧倒された1曲目でした。

また明日からお稽古が続いていきますのでまたお稽古場からお届けいたします。

次回はケロヨンが大好きなケータリングを写真に・・・




PageTop

東急線沿線車内ビジョン

皆様こんにちは。

冬は乾燥していますね。
乾燥は喉の大敵ということでスタジオ内では加湿器(小さめ)が活躍中です。
しかしアナログな霧吹きも侮れないような。

稽古前にシュシュっと。・・・本当にこれは効いているのでしょうか。
――「やっぱりすこし潤ってる気がしますよ!」 (・・・皆さん優しいです)

さて、スタジオ内の空気が潤ったところで本日のお知らせです。

2月15日~28日まで東急線沿線の車内ビジョンにてラスト・ファイヴ・イヤーズスポット映像が流れます。
是非東急線に乗って確認してください♪

DSCN0564.jpg

写真はその映像編集中の様子です。ケロヨンも参加してきました。
車内ビジョンということで音楽やセリフが流せない分、どうやって皆さんに情報をお届けするか、頭をひねりひねり。
スタジオ内のスタッフも真剣な雰囲気。 

・・・ということで少し遠目に1枚だけパシャっと納めました。 ケロッ

PageTop

公式HP

こんばんは。
今日もラスト・ファイヴ・イヤーズの歌稽古でスタジオの端でケロッと待機しています。

今日もちょっと寒いです。・・・ちょっとじゃなくてすごく寒いですね。
でも雪は好きです。

さて、今日はラスト・ファイヴ・イヤーズの公式HPのお知らせです。

ラスト・ファイヴ・イヤーズ公式HP
HPテーマは POP&VIVID♪

「ビビッドな感じ?」とケロヨンはよく使いますが実はその意味をあまり知らなかったです。
(むしろ"ビビット"だと思っていました)

■vivid ①(色彩・光などが)鮮やかな、鮮明な、まばゆい ②(記憶・描写・表現などが)はっきりした、生き生きとした ③(想像力・感覚などが)活発な、盛んな   <出典:『ジーニアス英和』より>

へぇー。なんだかとても素敵な言葉です。
是非皆さんも使ってみてください。

(使用例)「今年のラスト・ファイヴ・イヤーズはvividな感じらしいです」 ケロっ



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。